スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

アリアンロッドキャンペーンペーン構成(序盤)

【グローバルセッティング】
遺跡の街ラインの周辺都市「サテライン」
探索の拠点として小規模な街を形成していたところに
魔族の襲撃を受けたのだ。
風の旅団が総力を挙げて、これを撃退する。
この戦いは始まりに過ぎなかった。

① 市街地を制圧せよ  レベル:3~4  11月25日プレイ
風の旅団はサテライン奪還を達成しつつある。
風の旅団は、魔族たちによるゲリラ的抵抗を鎮圧するため、市街地の各建築物に一線上突入を行っている。
君たちが担当する建物が近づいてきた。

② 遺跡の住民を救出せよ  レベル:4~5 12月23日プレイ
サテラインの市街地奪還は完了した。
しかし、魔族の襲撃を受けた際に、遺跡に逃げ込んだ住人たちの存在が判明した。
彼らの多くは、西側の遺跡に逃げ込んだようだ。
いくつかの証言がそれを裏付けている。
その住人たちは風の旅団の到着を知らないまま、篭城を続けていることだろう。
西側の複数ある遺跡の入り口の中からきみたちの担当する遺跡入り口が決まった。

③ 探索地図を奪還せよ  レベル:4~5 1月13日プレイ
サテラインから撤退した敵の残存部隊が周辺のダナッソ村を襲撃し、占拠している。
・残存部隊を襲撃し、ダナッソ村を救出すること。
・加えてアイテム(サテライン周辺地図)を奪還すること。
この2つが作戦目的だ。
周辺地図は、サテライン神殿に保管されていた周囲の遺跡探索状況をまとめたものだ。
サテライン神殿はいち早く奪取した場所のひとつではあるが、この地図が持ち去られていたのだ。
冒険者が苦労して作成した地図はサテラインの復興上、重要なアイテムだ。
ダノッソ村から逃げてきた少年の証言から、残存部隊のリーダーと見られるフォモールがサテライン周辺地図を所持しているようだ。

④ 水源を確保せよ  レベル:5~6 
サテライン奪還は順調に推移した。
しかし、街の復興には幾つかの問題が残されている。
その中でも、街の水源が汚染されてしまった点は非常に重大だ。
汚染を除去しても実際に使用できるようになるに、数日を要することだろう。
それを考慮すれば、一刻も早い対処が必要だ。
サテラインの水源は、丘の向こうを流れる河川から水路を引いたものだ。
川の水は清浄であるのだから、汚染の発生地点は水路に限定される。
きみたちは水路突入班に抜擢された。
スポンサーサイト
02:36 | シナリオ(アリアンロッド) | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。